ダイエット

アーユルヴェーダでダイエット

ダイエットは女性にとって永遠のテーマとも言えます。数あるダイエット方法の中でも最近話題になっているのがアーユルヴェーダです。アーユルヴェーダはヨガマッサージや食生活の改善をすることで体を引き締めていく方法になります。今回はアーユルヴェーダのダイエット方法をご紹介しましょう。

 

アーユルヴェーダとは何?

アーユルヴェーダは5000年の歴史を持つ健康法になります。古代インドで発祥したアーユルヴェーダは人の特徴をピッタ、カパ、ヴァータの3つに分けてそれぞれの体質に合った健康法を行うのです。それぞれの体質は、ピッタが中肉中背でエネルギッシュな体質、ヴァータが痩せて乾燥している体質、カパはオイリーでぽっちゃりした体質です。それぞれの体質に分かれてヨガマッサージ、ハーブ、食事法などを行うことで痩せる体質へと改善していくのです。

 

食事の時間には気をつけよう

アーユルヴェーダのダイエット方法では、食事の時間と食事法が重要になってきます。それぞれの体質によって食事をする時間を変えることでダイエットが効果的に行えるのです。まず痩せているヴァータは消化が不安定な体質になるので消化の働きが活発な昼間に主食を取るとよいでしょう。また消化不良を起こさないようになるべく消化のよいものを取ることと、豆類の摂取は控えた方が望ましいでしょう。逆にエネルギッシュなピッタは消化力があるので朝食や昼食を十分に食べるのが望ましいです。控える食事としてはコーヒーやアルコールなどの酸は控えた方がよいでしょう。オイリーでぽっちゃりタイプのカパは消化が鈍いので刺激物を積極的に摂取して刺激をしてあげる方がよいでしょう。また夜遅い時間に食事をすると脂肪がつきやすくなるので19時以降の食事はできるだけセーブして下さい。

 

ヨガマッサージで老廃物をデトックスしよう
アーユルヴェーダに欠かせないのがヨガマッサージです。ヨガマッサージとはヨガのポージングをしながら行うマッサージのことです。このヨガマッサージは体質改善はもちろんのこと、ストレスの緩和にも有効的です。