趣味の家庭菜園

作物を育てるなら

作物を育てることは、人を育てることに似ているなんて言う人もいます。人にしても作物にしても良い発育には良い環境が一番重要というわけです。作物は通常、土壌で栽培しますよね。確かに土壌には多くのミネラルが含まれており、作物はそのミネラルを吸収して育ちます。でも、逆に言えばミネラルが含まれていない痩せた土壌では作物は育ちません。ですから、肥沃な土壌にするためには多くの努力が求められます。

この点、水耕栽培は液肥を使って作物を育てるため、的確にまた効率よく作物を育てることができます。つまり、良い環境を常に簡単に作り出すことができるのです。ですから、作物の生育速度も一般的に土壌栽培の1.5倍と言われています。この水耕栽培ですが、最近では多くの人がチャレンジするようになっています。マンションにお住まいの方もバルコニーで手軽に行えることから、この水耕栽培で作物を育てている人が増えています。皆さんもぜひ一度水耕栽培にトライしてみませんか。